カテゴリー:金属加工情報

  • 金属加工の怪我リスクと対策とは?

    金属加工では硬くて重い金属を扱うため、作業中に怪我するリスクが高いと言えるでしょう。 金属加工に使用する加工機器は鋭い切れ味や強い圧力を加える物もありますので、扱い方を間違えると手足を挟まれたり巻き込まれて体の一部…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 金属加工もホームセンターで頼める

    ホームセンターでは木材の加工をお願いすることができる店舗が多くありますが、最近では金属の加工も受け付けているホームセンターが登場してきています。 きちんとデータを持っていってプロが使っているのと同じ機械でそのデータ通り…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • マグネシウムはどんな用途で使われている?

    マグネシウムは金属だけでなくミネラルとして動物や植物にとって必要な元素の一つだと言えますが、マグネシウムの金属はどんな用途で使われているのでしょうか? マグネシウムは金属の中でも軽量ですから、マグネシウム単体ではな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 結婚指輪にプラチナが選ばれる理由とは?

    日本では結婚指輪にプラチナを選んでいるカップルが多いと言われていますが、それは何故なのでしょうか? プラチナの銀白の控えめな輝きが純粋さや純潔さをイメージさせたり、宝石の輝きを引き立たせるため、夫婦の新たなスタート…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 身近な金属、銅にも種類がある?

    日本人にとって身近な金属の一つである銅は、色々と種類があると言われていますよ。 銅の中でも純銅は文字通り純度が99,90%という高さの金属で赤銅とも呼ばれていて、その中でも無酸素銅は酸素を含まない純銅ですよ。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 金属の切削加工を行うときの注意点

    DIYブームも合わさり、自分で金属を加工したいと思う方も多いと思います。加工の基本の一つでもある切削加工も、ホームセンターにある道具でも簡単に行える時代になりました。 ただし切削加工は危険も伴う加工です。今回は金属を自…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アイアンワーカーでできる加工と特徴

    アイアンワーカーは、切断と穴あけをするための加工機です。主に鉄製品にたいして使われます。 その特性上、大ロットの加工は苦手としていますが、小ロットの加工にはすぐに対応してもらえることが多いため、今でも使われることの多い…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「何を作りたいか」で加工業者を決めよう!

    最近ではネットで気軽に注文できる金属加工業者も珍しくなく、以前よりも業者を選ぶ選択肢はとても多くなっています。 金属加工業者を選ぶポイントとして絶対に覚えておきたいのが、自分が望む製作に対応しているかどうかを確認し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チタンのメリットとデメリット

    数多くある金属の中でも汎用性の高さで様々なシーンで見られるのがチタンです。 チタンは強度の高さ、耐錆性、耐熱性などが優れている他にも、非常に軽い金属として知られています。 軽くて強度が必要なものは多くあるため、その分…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 金属材料を強くする方法

    金属材料は変形する際に欠陥が起こります。この欠陥を転位といい、この転位を動きにくくすることで金属材料の強度は上がります。 ではどうやって転位を起こりにくくするかというと、大きく分けて4つの方法が挙げられます。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る