アルミに穴を空ける方法

今回は道具があれば誰でも簡単にアルミに穴を空けられる方法をご紹介致します。
道具も珍しい物ではなく、多くの家にある物がほとんどですので、ちょっとしたアルミ製の物をもっと使いやすくアレンジしたいというときの為に覚えておくと便利だと思います。

使用するのは万力、金やすり、ハンドドリル、ニッパーです。
最初に穴を空ける所に目印を付けたら、アルミを万力に固定し、下書きした目印に沿うようにドリルを使って穴を空けていきましょう。
穴を空け終わったら穴同士をニッパーで繋げ、その部分をくり抜いていきます。
このままですとアルミが尖ってしまったりしていて危険ですので、金ヤスリを使って綺麗に成型したら完成です!
金ヤスリを使うときは一定の方向に動かすようにすると、更に綺麗な断面に仕上がりますので試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る