チップソーカッターでステンレス板の切断

SPANTSAWのチップソーカッターは、今までの丸鋸刃では切断が難しかった金属切断用が簡単にできる超硬丸鋸盤用刃です。

チップソーといえばパイプや丸棒の切断で用いられることがありますが、このチップソーなら粘り気があって切りにくいと言われているステンレス板や従来のチップソーでは切断が難しかった板状の材料もしっかり切ることができますよ。

このチップソーカッターは、汎用の金属切断機に取り付けて100Vの電源を用意して処理するだけなので、ガスによる切断や専用の機器をわざわざ用意する必要もなくなり、より便利になることでしょう。

ステンレス板では6×50で180mmの板がバリ取りが必要のないくらい綺麗に切断できるので、素早く次の工程へ取り掛かることができますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る